無料ブログはココログ

トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

御挨拶 メロン完熟

こちらもTBからサイトを辿って速攻買いしてしまいました。

聞き覚えのある懐かしい音源も多々あり、嬉しかったですね。

2005年11月27日 (日)

厄払い

前厄なので、厄払いに行った。
巫女による神楽「倭舞」(やまとまい)を子供たちにも見せたい、と妻がいうので、明治神宮の神楽殿に行った。

明治神宮の微妙なポジションは理解しているつもりだが、神道の様式美も割と素直に受け入れることができる年齢になったようだ。(苦笑)
昔、天河神社に友達たちと行ったときのことを思い出した。

イサムノグチ展

26日(土)は、東京都現代美術館にイサムノグチ展に行ってきた。当日券販売は40分待ちという盛況で、子連れで行ったのはキツかった。それでも、この夏にモエレ沼公園に行っていたので、子供たちも遊具には見覚えがあり、親しんでいた。
今回の目玉である大作「エナジー・ボイド」の迫力と造型の面白さは、やはり実物を360度眺めて体感できるものだった。
日本とアメリカで活躍し、私が敬愛するバックミンスター・フラーとも親交があったイサム・ノグチ・・・。インダストリアル・デザインからランドスケープ・デザインまで幅広い分野の作品が残されている。

2005年11月24日 (木)

PLASTICS / MELON

PLASTICS ORIGATO25

新宿ブレード・ランナー

日本の80年代New Waveバンドで最も好きだった流れです。
今年はPLASTICSレコード・デビュー25周年記念ということで、いろいろ関連商品がリリースされています。amazonで見つけて衝動買いしてしまいました。(笑)

2005年11月23日 (水)

History's Greatest Album Covers

History's Greatest Album Covers

AOL Musicのプロモーション企画ページ。
懐かしいジャケット写真が並んでいる。
BeatlesだけでStonesが入っていないのが残念。

Webを使って、Webに使われないための私則

Webを使って、Webに使われないための私則

作者のコメント

なかなか良くできたルールで「耳が痛い」ところも数点。(苦笑)

2005年11月20日 (日)

大蔵運動公園

いつも子供を連れて行く近くの公園が数箇所ある。
今日は、砧公園に隣接している大蔵運動公園で遊んだ。
昔のSLが置いてあるので、子供には「きしゃぽっぽこうえん」という名称で親しまれている。
なぜか今日は、息子が「枯葉串」を作っていた。
娘はBB弾の収集に余念がない。<1時間くらいで40個くらい!>
私はベンチで文庫本やケータイで時間つぶし・・・寒い一日だった。


2005年11月18日 (金)

iAUDIO U2-1G-BL

VERTEX LINK iAUDIO U2 メモリプレーヤー 1GB プラチナブラック [U2-1G-BL]

音にウルサイ人から携帯音楽プレーヤーのオススメ品を教えてもらった。
世の中は、iPod流行り。まだ、持っていない身としては、ブランドの効いた
iPodにするか、こうした機能優先商品にするか悩むところである。
iPodのいいところは、iTMSと連携していることに尽きるが、音質に関しては
「ぜったい、こっちのほうがいいですよ」というのが彼の言い分。
どうしようかなあ?

2005年11月15日 (火)

韓国のデジタル・デモクラシー

韓国のデジタル・デモクラシー

まだ読んでいる途中だが、正直韓国の歴史に疎かった身としては、「なるほど」とうなってしまうことが多々ある。「韓国はブロードバンド大国」「韓国はインターネット先進国」という紋切型の表現で括ってしまう前に、まず「なぜそうなったのか?」という歴史的視点を持つことの重要性を痛感する。
現在は、韓日のデジタル交流も盛んで様々なビジネス・チャンスもあると聞くが、まずこうした社会的情勢をふまえた上で付き合うことが相互理解の上でも必要だろう。単なる韓流ブームに終わらせるわけにはいかないのだから・・・。

2005年11月12日 (土)

マインドマップ

ザ・マインドマップ

以前からマインドマップ手法には慣れ親しんでいる。
関連書籍は読んだことがなかったが、これは決定版。
ちなみに、アプリケーションとしては"Mind Manager"が便利。
http://www.nvd.co.jp/blog/book/

2005年11月10日 (木)

John Lennon

遅れてきたビートルズ・ファンだった自分が10代のときに最も影響を受けたのが、John Lennonだった。今年は「生誕65年、没後25年」ということで、いくつかのCDや書籍がリリースされている。
どれも買ってはいないけれど気になっているモノたち。


決定盤 ジョン・レノン~ワーキング・クラス・ヒーロー~
ジョン・レノン

決定盤 ジョン・レノン~ワーキング・クラス・ヒーロー~
デジタル・リマスタリングを聞くなら、ベストよりオリジナル・アルバムのほうがいい。


John
Cynthia Lennon (著)

John
そのうち、翻訳本が出るのだろう。今だから言える、という暴露本はちょっとキツイ。


JOHN LENNON ”THE NEW YORK YEARS”
ボブ・グルーエン (著)

JOHN LENNON ”THE NEW YORK YEARS”
有名な写真の数々。実は、これがウィッシュ・リストの一番だったりする。(笑)


そして、懐かしい写真と共にYoko Onoが登場するTVCMも必見。
http://www.fujifilm.co.jp/tvcm/05aut-photois/index.html

2005年11月 9日 (水)

R.ブローティガン

ブローティガンが文庫で続々と復刻されていること。
三島由紀夫が、この秋公開の映画のこともあって、書店で平積みになっていること。

この二つの現象は、無関係のようで関係があるように思える。
ちなみに、どちらも著者は壮絶な自殺を遂げている。
そして、一方はアメリカの没落、もう一方は日本の没落を憂いていた、という言い方はできないだろうか?誰が仕掛けたわけでもなく、時代が求める気分なのかもしれない、と思う。

2005年11月 6日 (日)

ウォレスとグルミットのポストカード


ウォレスとグルミット ポストカードBOOK

今日、買ってきた。既に我が家は『ウォレスとグルミット』大好き一家。(笑)
来年の年賀状は、この本を使って、子供たちの写真を入れたものにしようと思う。

2005年11月 5日 (土)

トルコの体重計

1996年と1996年の夏に仕事でトルコに行った。
アンカラ、ブルサ、イスタンブール・・・。観光でカッパドキアにも寄った。



トルコの街角には体重計が多い。コイン入りの自動体重計。ホームレスのような老人と体重計。小さな子供がアルバイト感覚で商う体重計。観光客目当てとは思えない。トルコの体重計は、募金や施しとは異なる小さなビジネスなのか?トルコの家庭には体重計がないのか?・・・体重計の謎は深まるばかりだ。

詳しくはこちら

モエレ沼公園

http://fotografia.web.infoseek.co.jp/moere.htm
http://www.mocas.jp/

モエレ沼公園に行ったのは8/28(日)。その日が最終日となる札幌芸術の森美術館のイサム・ノグチ展に行くか?モエレ沼公園に行くか?迷ったが、展示会よりも本物の環境彫刻を観に行くことにした。(イサム・ノグチ展は、現在都内で開催中)

 
拡大する


http://www.sapporo-park.or.jp/moere/
イサム・ノグチの設計であることは知っていたが、グッドデザイン大賞を受賞していたことは知らなかった。


http://www.welcome.city.sapporo.jp/moerenuma/
素晴らしい景観と圧倒的なスケール。人工的な空間美をあちらこちらの場で楽しむことができる。

  
拡大する

最近買った本

図解 IT・ネット業界地図が一目でわかる本〈2006年版〉 知的生きかた文庫

9/20現在のデータになっていて、楽天のリンクシェア買収あたりまでは反映されている。提携や買収や経営統合などの関係がわかりやすく、とりあえず便利。
もちろん、すぐに古くなる箇所もあるだろうけど・・・。

2005年11月 1日 (火)

Web2.0

今、ネット・ビジネス系での流行りモノは、"Web2.0"のようだ。
言葉が先行して概念が固まっていない。
ソシュール言語学で言うところの「シニフィアンはあるが、シニフィエが不明瞭」というところか。「価値は差異にある。」という言葉の通り、"Web2.0"のシニフィエを解釈・拡張することに皆がエネルギーを注いでいる。
しかし、1年ちょっと前から感じていたネットの新しい時代を象徴する言葉として、"Web2.0"が便利なのも間違いない。amazonやblogやSNSや「はてなブックマーク」や各種フォト画像サービスなど、「Webサービス」という技術用語よりも"Web2.0"のほうがトレンドを感じさせる。

トップページ | 2005年12月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31